現在のところ、難関大学受験生が自習用に使う単語帳としてはシステム英単語が最も優れていると思います。

次の3つの理由。
1:ミニマルフレーズ
 動詞の語形にここまで敏感になれる単語集はないです。ミニマルフレーズは短い上に、重要な語形をまとめて覚えられるので、最も効率的かつ本質的に単語の習得が可能と思われる。
2:第5章の重要多義語
 重要多義語を乗せている単語集はあまり見受けられません。しかしこれも非常に頻出で、成績上位者とのちょうど分け目になっていると思われます。
3:統計による大学入試頻出順に並べられている事。 
 新しいデータに基づいているので、カビが生えたような単語集とは格が違います。

最近は中学生向けシステム英単語も発売されているようです。ぜひ手にしてみては。 


次の2つをリンクしておきます。学校でのテストや英単語の学習に役立ててください。

システム英単語
システム英単語ミニマルフレーズ集(他サイト)

ターゲット1800 No.1~No.800 
ターゲット1900【No1~800(センター必須)】テスト.pdf
ターゲット1900【No1~800(センター必須)】テスト解答.pdf